«  | トップページ | 浅草寺 »

2004年12月27日 (月)



土日は、年一回の一族旅行でいわき湯本温泉に行ってきました。
その近くの石炭化石館で、子供たちが琥珀のアクセサリー工作教室に参加してきました。
琥珀先生の指導のもと、アフリカ産の琥珀を3種類のサンドペーパーと最後に研磨剤で磨きあげるとと驚くほどに透き通ってきます。家に帰ってルーペで覗いてみると、いました、古代の虫が。
これが結構数多くいるので不思議な気持ちになります。何しろ、数千万年前に樹液に閉じ込められた小さな虫が意外なほどきれいなカタチで見られます。ちょっと気持ち悪いけど結構興奮してしまいました。別に珍しい話ではないかも知れませんが驚きでした。

|

«  | トップページ | 浅草寺 »

あしたはきっと・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/6650629

この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ | 浅草寺 »