« ボルダリングかあ | トップページ | 蛭 »

2005年6月12日 (日)

恐竜博

いつもいつもお出かけは長女の嫌いなクライミングなので、今日は罪滅ぼしのつもりでかねてからの彼女の希望であった国立科学博物館の恐竜博へ行った。暑い中、1時間も並んで入ってみると・・・なかさと村の恐竜博物館やいわきの石炭館の方が恐竜の展示に関して言えば遥かに良かった。常設展もこんなものかーである。昔の旧館のイメージがあったのでがっかり、あのなんとも言えない重厚な雰囲気が今はない。とりあえず、そんなことは子供には関係なく、適度に満足したらしく目的は達成できた。
家に帰ってからは何かすることはないかと・・・と思い、木製ホールドを作ってみた。とは言っても、板切れを重ねて作った粗悪品だが新ルーフに取り付けてみるとなかなか具合がいい。とりあえずはこんなもので我慢しよう。次女は、板切れに切れ目を入れその木に絵を描いて あたしんち のお母さんを作っていた。おまけにバラの花までくわえさせていた。呆れる一方、次女の発想にも関心した親馬鹿だが、もっと他に応用できないものだろうか。

|

« ボルダリングかあ | トップページ | 蛭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/6650661

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜博:

« ボルダリングかあ | トップページ | 蛭 »