« 中央アルプス | トップページ | 思い出 »

2005年8月 9日 (火)

小川山ボルダリング合宿

8月5日の夜から小川山に入り6~7日はボルダリング合宿。
外岩のボルダリングは初めての経験で最初はある程度の高さになると恐怖心があったが慣れてくると楽しくなってくる。4枚のクラッシュパッドも心強い。ちょっと贅沢か?
矢張り外でも4級が限度で3級以上はお話にならない。5級でも全く歯のたたない課題もあったりする。それは多分それ以上のことをやっていないからだと思う。1級の課題を登れる人はそれなりのことをやっているからだ。
それはともかく、こんなにボルダリングが楽しいものだとは思わなかった。出来ればもっと沢山の課題に触って見たかった。何しろ夜の反省会が遅くまで続き、当然朝も遅く、それはそれで面白い合宿で、もっと山の怪談話のレパートリーを増やさなきゃいけない。まっちゃん、ほんまちゃん、いむちゃんはあの冷たい沢に生まれたままの姿で潜っていた。宮ちゃんは飲みすぎで朝も起きて直ぐビールでろれつがまわらない。しかしながらボルダリングを経験するという目標は楽しく達成出来た。
皆さんお疲れ様でした。

話は変わるが、今朝私の実家に
 お宅の息子が電車の中でわいせつ行為をした
という電話があったらしい。つまり分かりやすい 振り込め詐欺
だ。私の父が生年月日を確認しようとすると電話を切ったらしいがもし生年月日を相手が正確に答えたらどうなるだろう。それにしても何でよりによって わいせつ行為 なのか? いい加減にしろ。

|

« 中央アルプス | トップページ | 思い出 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/6650671

この記事へのトラックバック一覧です: 小川山ボルダリング合宿:

« 中央アルプス | トップページ | 思い出 »