« 野立岩の写真 | トップページ | 駅伝 »

2005年12月29日 (木)

笠間ボルダー

人並みに仕事で疲れが溜まり・・・何しろ12月に入ってから道路の渋滞が、特に先週から今週に掛けては拷問級の渋滞で参ってしまった。で、子供の風邪をもらい、昨日の朝から喉の痛みと発熱だ。今朝は7度3分、 どーしよっかな~ 1年の締めくくりを岩場でしたいんだけどな~ とりあえず、下見と言う事で風邪薬を飲んで家を出た。1時間運転すると眠くなってしまい、お母さんにバトンタッチ。

城址公園の駐車場に着くが、どこへ行けばいいのか分からない。多摩ナンバーのクライマーがいたので大体の方向を尋ね歩き出し、何となく石倉エリアに到着。ここは日当たりが良く、今日は風も無く汗をかいてしまった。まず、マントル8級 8級の割には難しいなーと次にベンチ岩の2級SD、2撃で登る。石倉岩は明るく気分の良いところなのだが、課題が良く分からないし、下地が悪そーなので林の中へ降りていった。扇岩のスパークカンテ1級に取り付く。ん~矢張り1級は登れない。落ちたときによろよろと杉の木の幹に手をつくとそこにはチョークの手形が沢山ついていた。みんなこんなもんなんだなーと納得。次、シンプル岩へ、先ほどの多摩のクライマーがシンプル&ディープ初段を打ち込んでいた。こちらはお母さん向けにフェース6級をと思ったが、これがなかなか難しかった。御岳の丸こんにゃく並みかな? ついでにフィンガークラック7級を登るがこれも結構きつい。グレードで甘く見るとショックを受ける。話の種にエ・モーション1級を触ってみるが離陸できない。続いて、石器人岩のスラブ中央、壁が結構寝ているので一見簡単そーに見える。 もしかして、がんばれば初段もらいかも とよだれをたらすが、殆ど何も出来ず、わらってしまう。

その後は周辺探索、大体の各岩の位置関係が分かった。せっかくだから笠間城本丸跡へ散歩、今は佐志能神社となっている。確か、鎌倉時代の築城で明治に取り壊されたと書いてあった。

駐車場は大手門手前にあり、大手門跡からはいって行くが、山の北側にあり日中でも薄暗く残る石垣などそれらしい雰囲気が漂っていた。城址公園まで上がると明るく眺めが良い。

帰りはそんなに疲れるほどやったつもりもなかったが、運転はお母さんに任せて眠ってしまった。念のため家で熱を測ってみると7度程。考えてみれば思うほどやれなかったのだが、暖かな1日で良い締めくくりが出来て楽しかったなー。

|

« 野立岩の写真 | トップページ | 駅伝 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/7896673

この記事へのトラックバック一覧です: 笠間ボルダー:

« 野立岩の写真 | トップページ | 駅伝 »