« T-WALL | トップページ | 忍者返しに矢張り返される »

2006年1月29日 (日)

忍者返し

土曜日  忍者返しをのぼりたいっ! と言う事で御岳へ行く。10時30分頃現場到着、既に2グループが・・・ツワモノに混じり自分も只ひたすら忍者返しをやってみる。色んな人のアドバイスを受けて何度もやってみるがスローパーを中継してからの次のホールドに手が届かない。時々指がかかるも掛け方が浅くもちこたえられない。しかし、それでも楽しくて仕方ない。  午後、まっちゃんが蕎麦屋で合流。再び現場へ。さすがリーダーのまっちゃん2撃目くらいでその部分をクリアしてしまった。自分も今度はスローパーをとる時の左足位置を変え、引付を意識してやってみた。右手がガッチときまり左手クロス、次の右をとり・・・そこでややもたつくとしたから容赦ない檄とアドバイスが飛んでくる。DSC_0021 遠くのクラックにジャムをきめろ!ということなのだが、ん~遠すぎる。え~いっ と右手を思い切り出してみるが・・・20cmは離れていた。DSC_0033 しかし、そこまでの自分なりのムーブは固まってきた  というところで、お疲れ状態。もっと早くスローパーを中継する時の左足の位置に気がついていればと悔やまれた。

いろんな人の凄いクライミングも見られたし、アドバイスもして貰ってとっても充実した1にちでありました。

17時駐車場に着くと、丁度これからカヌーを担いで川へ降りようとしている人がいたので 寒くないんですか~っと聞いてみた。するとその人は 寒くないですよ~多分そっちの方が(ボルダリング)寒いですよ~   そんなはずないよな~。

|

« T-WALL | トップページ | 忍者返しに矢張り返される »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/8389357

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者返し:

« T-WALL | トップページ | 忍者返しに矢張り返される »