« 疲れた~ | トップページ | 金次郎 »

2006年4月10日 (月)

御岳

  Dsc_0020_1 珍しく日曜日に御岳。一足早く着いたので、ファットブロッカーを打ち込む。本日の成果は、右上のホールドをとり左のアンダーからピンチに持ち替える、この部分の確立が上がったことと、ここから右足を少し上げてから少しだけ体を浮かせることが出来たこと。前回は岩に張り付くのが精一杯だったが、体を浮かせたときにとるべきホールドが見えた。が、手は出なかった。多分、左足の処理の問題かと・・・。遅々とした感じだが、進歩は進歩か?          お母さんはカンテ4級を頑張る。殆ど完登かと思われたが・・・。   じゅんじゅん(ほんまちゃん)は前回の宿題、2級のラインを数撃で完登する。      午後は、デッドエンドを通り過ぎ中洲ボルダーへ。ここもデッドエンド同様先客が沢山いたが、一緒にやらせていただく。課題の説明も色々としてもらった。ここにこんなにクライマーが集まるのは珍しいらいしい。Dsc_0022とりあえず、レインボーハング4級(カンテなし)をはじめるが、なかなかに厳しい。数撃で登れるも自分としては既に一杯一杯の感じ。まっちゃんはジャンピングフック1級をはじめていた。自分も混ぜてもらうが登れる気がしない。ところが、まっちゃん数撃で完登してしまった。不思議に手が良く伸びる。引付が強く見事だった。Dsc_0030その後頑張ってみるが、あともう少し というところで力尽きる。ホールドをつかみDsc_0031かけたのだが、もうヨレヨレ状態。 まっちゃんとじゅんじゅんはレインボーハングのバリエーション、上部トラバース2級も完登する。 Dsc_0045

しかし、登りかけの課題が増えてきてしまった。忍者返し・ファットアタッカー・ファットブロッカー・ラブタッチ・ジャンピングフック・・・・・・・。この状況をどうみるか? 自分のレベルとしては登れる課題を数多く登るのがいいのか、ある程度絞って打ち込むのがいいのか、どうなんだろう。少し疲れもあって、   良く歳を言い訳にするのだが、何か自分の身体能力の限界なんじゃないかって思えてきた。それでも少しは進歩しているとは思うし、ファットブロッカーは3年掛けても登るのだと決めた。      発電所エリア駐車場のトイレでミストラルで顔見知りのお兄さんに声を掛けられた。みんな、頑張ってるんだなあ~。

|

« 疲れた~ | トップページ | 金次郎 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/9527803

この記事へのトラックバック一覧です: 御岳:

« 疲れた~ | トップページ | 金次郎 »