« みの字壁 | トップページ | とけたソフトクリーム »

2006年7月 6日 (木)

  7月3日 社山方面、まずまずの天気だが途中から雨 もうひとつ仕事を済ませ途中で寄り道をする。今回は師匠の宮ちゃんと一緒なので小滝鉱跡の巨大ルーフを見学。改めて良く観察するとチョークの跡が・・・。トラバースなどのいくつかの課題が確認された。P7030024 暫くするとなんと師匠がニヤニヤしながらザックからクライミングシューズとチョークバックを取り出してきた。P7030027 これには驚いたが、この状況下において持ってきていない自分が迂闊だったか。むしろ、クラッシュパッドも持ってくるべきだった。とは言え、我々は遊びに来たわけではない。しかし、当然岩に取り付いてみる。アップもしてないし、いくら下地が良いとは言ってもマットがないと思い切ったことは出来ず、それ以前にかなり厳しい課題のようだった。つまり、ちょこっとやってみようか~程度でやれる感じじゃなかった。仕事の合間の休憩のようなものということで・・・。

7月4日 師匠と千手ヶ浜から黒檜岳に登る。歩き出して丁度2時間で登頂、なんかしごかれた感じだ。P7040028 P7040034 さすが宮ちゃん長いブランクがあったのに呼吸が乱れない。自分も置いていかれないように頑張るがもしかして師匠はセーブして登っていたのかも。下山後、P7040059 少し時間があったので西ノ湖へ足を伸ばした。

7月5日 今日は篠ちゃんと袈裟丸方面へ。しかし、雨が強く、雨具を着て歩くが蒸し暑く消耗が激しい。P7050083_1 別の小平方面ではキスゲが見られた。 P7050091_1

7月6日 昨日とは打って変わってよい天気に。篠ちゃんと庚申山方面へ。記録を見ると一晩で50mmの雨が降っていた。山荘近辺では九輪草の群落、周りの斜面は猿だらけ。P7060108 午後は松木沢方面へ。前から気になっていた松木ジャンダルムを発見。P7060114 P7060121 あんなところを登るのはきっと危険に違いない。暑い一日だった。

|

« みの字壁 | トップページ | とけたソフトクリーム »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/10815954

この記事へのトラックバック一覧です: :

« みの字壁 | トップページ | とけたソフトクリーム »