« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

ドッグラン

Dsc_0027_4 夏休み最後の日、なので武蔵丘陵森林公園に行って来た。本当は銚子のボルダーにでも行ってみよっかな~と思ったのだが、長女の大反対のためこういう事になってしまった。なってしまったと言うこともないが、普段はクライミングに行くか行かないか なのでたまには関係のないところへ出かけないと である。ここに来た目的はモカをドッグランで遊ばせるため。始めは他の犬に怖気ついたモカだったが徐々に本領を発揮、生き生きと走り回っていた。猟犬の血の為か、白い小型犬を兎に見立て?追っかけまわす・・・。しかしよその犬は躾が出来ている。自分にはそんな忍耐はない。もともとは猫派だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

御嶽渓谷昨夜の雨で増水中~ってことでとりあえずやれそうなところ、と言うことでデラシネボルダーへ。思えば昨年初めて御嶽に来たときに触った岩だ。Dsc_0010_1 適当に登ってみる。Dsc_0012 その後は増水中でもやれそーなデッドエンドの岩へ移動する。目標はデッドエンド1級、その割には予備知識は無く暫くはムーブを探ってみる。Dsc_0018 後から来た人たちにも教わり色々とやってはみるがなかなかに厳しい。Dsc_0032 身長は無いし手は短いし、おまけに指は直ぐにぬめってしまう。Dsc_0037 左上のポケットが遠い。全くもって結果の出ない一日だった。最近腰を下ろすと立ち上がるのが辛いし座るときも よっこらしょ だ。ちょっと足場が悪いとよたよた歩きだしどうなってるんだ。ぼやいてもしょうがないので あしたはきっと・・・頑張る。(明日は何もしないけど) デッドエンドは身長・リーチが無いなりにムーブを組み立てないとダメみたいだ。Dsc_0043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

持久力

自分には足りないものが多過ぎて、最近それは持久力。なので、このごろは持久力系の課題をやるようにしている。けど、持久力系のトレーニングは面白くない。Dsc_0010 しかし、あれをやればこっちがおろそかになる・・・の繰り返しであり、まだまだ私の試行錯誤は果てしなく続く。不器用ですから・・・ってことで、男は少し不器用な方がよろしい。ちなみに写真と本文は関係ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

お迎え

8月13日Dsc_0001_4 手作りマット 中身は宮ちゃんにもらったスポンジと赤ちゃん用の敷布団、夫々着地面に固めのウレタンマットを貼り付けて迷彩シートで包んだ。迷彩模様は次女に言わせれば 自衛隊 もしくは 変なギャルの服。落ち具合はまあまあ。腰痛と体調不良と暑さによりトレは適当に切り上げる。

午後、実家より歩いて3分のアリオ亀有で友達夫婦発見 と言うよりは発見された。仲良くお買い物だとか。Dsc_0066_1またアリオで会おう。この前同じところで奴にもあったよ。仲良く夫婦でお買い物でした。 Dsc_0067

夕方、私の父の新盆なのでお寺に提灯を持って出掛けた。小さい頃、同じように提灯を持って蝋燭の灯りが消えない様に歩いたことはとても懐かしい記憶だ。子供たちにも経験させてやろうと思って提灯を用意したが、割と風の強い中五つの提灯の灯りは歩いて20分、無事に実家に到着した。Dsc_0071_1 最近ではすっかり提灯を持ってのお迎えは見られなくなった、と思っていたら、ここが下町のせいなのか提灯を持って歩く人たちがちらほらと。  子供たちにはその意味を何度か教えてやったがわかっているのかどうか、とりあえず皆楽しかったようでそれはそれで成功だったかな。Dsc_0075_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

2006年8月黒檜岳・社山

8月1日黒檜岳 P8010004 時折雨、山頂付近は息が白くなるくらい寒い。誰にも会わない。

8月2日 今回都合により社山山頂まで足を伸ばす。付近はボルダーいっぱい。最高のハイキング日和、誰にも会わない。P8020026 P8020033 P8020036 P8020039 P8020050

8月3日 庚申山方面 二人すれ違う。かなり暑い。 

8月4日 小平方面P8040063  山百合、誰にも会わない。 袈裟丸方面 異常に暑い。誰にも会わない。P8040064 P8040066 P8040074

しかし今回の出張は黒檜はともかく暑かった。これに負けて痩せてはいけないと思い、意識して沢山食べて沢山飲んでしまって大幅な赤字となる。  宮ちゃんに言わせれば こんな美味しい仕事はないだろう と言うことになるが・・・今回確かに社山は良かったですよ。なかなかいい山でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »