« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月24日 (木)

二十数年前の宝剣岳

最近おきた中央アルプス宝剣岳での滑落事故の記事を読んで思い出した。(事故とは関係ありません。)

未だ昭和の時代、大学生だった年末年始に木曽駒ケ岳~宝剣岳~空木岳の縦走を計画。

一日目:木曽の上松から入山、八合目で幕営。

二日目:木曽前岳~駒ケ岳~宝剣岳~檜尾岳  Img01_2 木曽前岳附近

Img02_2 宝剣岳の岩場取り付き附近

Img03_2 宝剣岳へ続く稜線

Img04_2 宝剣岳山頂 真ん中が若きバンビ。未だひげがない。  この日は檜尾岳から檜尾根へ少し下ったあたりで幕営。この夜はかなり天候が荒れた。強風でテントの容積が1/4程度に潰され吹雪でテントが埋まりかける。夜中の雪かきは辛かった。

三日目:Img05_2 今後の天候の悪化を考慮、自分の片側のアイゼンの故障もあって空木岳は断念して檜尾根を下山。撤収中に檜尾根を登ってきた十数人のパーティを見送る。ガスで直ぐに見えなくなった。この日の後半から天候は荒れた。宝剣岳・檜尾岳・空木岳で三人の登山者が亡くなった。殆どが滑落事故だったと記憶する。

山は怖いと思った。半年後の六月には、北アルプスでの単独行初日に本当の死の恐怖を思い知らされるバンビであった。(おわり)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

血豆指

Dsc_0005 昨日の血豆指はこんな感じになってしまった。周辺の皮膚は死んでいるようで白く硬くなっている。触ると痛い。中指と薬指は穴あき。暫く使えそうにない。

Dsc_0008 Dsc_0019

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月19日 (土)

2007年1月笠間

まっちゃんと笠間へ。Dsc_0004 まずはボストン倶楽部2級から。暫く打ち込むがどーも無理そうなので

Dsc_0012 Dsc_0014 宇都宮のクライマーさんに混じって石器人スラブ中央初段をやってみる。Dsc_0017 Dsc_0018 ここでまっちゃん頑張る。なかなかいいところまで行けてた。自分は登り方がわかってきてこれからと言うところで左の人差し指先血豆故障(凄~く痛いよ)。テープを巻いてDsc_0020 何度もやってはみるがこの先へ行けない。殆どつかっていなかったシューズのソールがギザギザに削れてしまう。

石器人スラブは又の機会に、と言うことでシンプルファイター1級へ。Dsc_0026 ここでもまっちゃん頑張る。あともうちょいだった。自分もとりあえずやってはみるが血豆指のせいもあってどーもいかん。後半漸くホールドの持ち方が分かってきた程度。

と言うわけで本日何一つ登れなかったのだが我々としてはかなり打ち込んできた1日であった。心配なのは血豆指、づきづきしてとっても痛い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

2008年1月ミストラル

Dsc_0030 今日のミストラル、寒さのためか日曜日だからか、大盛況。バンビ一家とまっちゃんは寒さに怖気ついた組?

Dsc_0043 Dsc_0049 ちび、初級ロングルート10A一部おまめ用中継ホールドを使って完登。

Dsc_0054 Dsc_0055 飛んで振られ飛ばされて肩から落ちる。落ちながらヤバイと思った。骨折?脱臼?・・・落ちてヤバイと思った。調子に乗ってた訳ではないが危ない落ち方で反省。

Dsc_0048 後半、まっちゃんとサーキットトレーニング。徐々に傾斜の緩い壁に移動しグレードを落としていくが最終的には垂壁の簡単な課題も辛くなる。明日の筋肉痛が怖い。

Dsc_0029 おねぇちゃんは完全に我らとは指向が違う。最近はギターを始めたので留守番しながら練習。何をやりたいかは家族とは言え人それぞれだから仕方ないと思う。何にしてもどれだけ熱中できるか だと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

2008年1月笠間

とりあえずワシントン倶楽部2級をやってみる。Dsc_0013 Dsc_0024 リーチが無いというのは悲しい。ちびとお父さん同じじゃあないか。早くも指先が痛い。両肩痛い。

ラブ岩へ行ってみる。Dsc_0033 タブタッチは前に登ってるので(と言うかやってみたが今日は全然出来なかった。恐るべし、と言うより年々衰えてくる体を思うと寂しくなる。)ラブカンテのムーブを探ってみた。かなり指の先が痛い。両肩痛い。先人の血痕が沢山・・・これだけ頑張る人もいるのだなぁ。

Dsc_0090 Dsc_0093

大黒岩9級だけどちび一撃。

Dsc_0096

年末雨でぬるぬるだったパラダイスゲート7級とリトルマントル4級を登って・・・Dsc_0098 前からやってみたかったDsc_0103スーパーマントル2級をトライ。マントルを返す状態で落下しマットに着地するも勢い余ってアスファルトに転げてしまって痛い思いもするが、一応根性で完登。

Dsc_0108 ストロングフィンガー2級をやってみる。既に出来上がってしまった体と痛い指先と痛い両肩。登れなかった。

花崗岩は苦手です。(他の岩質が得意と言う訳でもないけど) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

2008年1月銚子千駄ヶ岩ボルダー

とりあえず登り初めは千葉県銚子の千駄ヶ岩ボルダーへ。

Dsc_001 Dsc_002 砂浜エリアのガバカンテ。上部でいきなりホールドが剥がれて非常に焦る。

Dsc_003 砂浜エリアのカンテ右。

Dsc_004 カンテ左はもろそうなので中央を登る。Dsc_005

Dsc_006トンネル内エリア。今日は日陰で寒いので下地の悪いところも含め割愛。 Dsc_007 Dsc_008

Dsc_009 ドッグラン状態のモカ。一番楽しんでたかも知れない。最近留守番が多かったから。

Dsc_010 Dsc_011 Dsc_012

ごろごろエリアのトラバースとSD、SDは裏側もやってみた。

Dsc_013 Dsc_014

とりあえずちびにもやらせる。

Dsc_015 犬若海岸の地下室エリア。

Dsc_016 これが義経伝説で有名な犬岩。

明日から仕事かぁ。正月も終わりだぁ。(良い年末年始を過ごすことが出来ました。)銚子で買ったお魚食べて早く寝よっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

2008年元旦

Dsc_0020 Dsc_0014 Dsc_0023 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

何とかここまで漕ぎ着けたがまた一つ歳を重ねてしまった。Dsc_0062 今年はどんな年になるのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »