« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

2008年2月6年生を送る会

午前中、でかねぇちゃんの小学校の「6年生を送る会」 午後、「卒業を祝う会」に行ってみる。Dsc_0014 平日のため殆どがお母さん方でお父さんは数人しかいないが、可能であればこういう行事にはお父さん方も参加されることをお勧めする。1年から6年、先生方の発表は夫々が見ごたえがあって良かった。

曲名は「ロビンソン」、ロビンソンと言えば私などはクルーソーとかミセスとかがイメージ的に浮かぶのだが・・・Dsc_0084一応ハイコードなんかも押さえているが思った通りギターの音は聞こえない。とりあえず雰囲気つくりと言ったところだろうか。 でもこの日のためにギターを始めて練習してきたし、短期間の割には頑張ったかも。

午後は大玉ころがしで異常に盛り上がる。私の雄姿を紹介できないのが残念だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

2008年2月笠間

こんばんは。お疲れモードに突入し、ますます花崗岩が苦手なバンビです。

登れない石器人スラブ中央でアップ後、ハートビートへ。

Dsc_0027 Dsc_0024 マジックフィンガー3級 集中力を高め3撃。もう一度登ろうと思ったら激しく落ちた。

Dsc_0035 ハートビートカンテから落ちる。落ちたのは分かったが何で落ちたのかどうやって落ちたのか分からない。お母さんによれば紙切れがひらひら舞うように落ちたらしい。最初に触ってみて気になったところにマットを追加、そのマットに左肩側の背中から落ちてマットの外に転がって行く。地形は頭に入っていたので「あっ、このまま下に落ちる」と冷静に思ったが運良く岩の窪みに背中がはまって止まった。Dsc_0037 (お母さんが立っているところ) 視覚的な記憶が全く無いけどショックは大きく、ゲラゲラ笑うしかなかった。

その後はシンプル岩でシンプルファイターとエ・モーションを触ってみる。栃木のクライマーさんに色々と教えてもらうが矢張り可能性が見出せない。

Dsc_0042 ちびをプラクティスで遊ばせた後、ラブカンテを打ち込む。どーもいかん、雲行きも怪しくなってきたので撤収。

気持ち的にすっきりしないので大黒石へ宿題を片付けに寄った。Dsc_0059 ストロングフィンガー2級、途中から大幅にムーブを変えてみると可能性が見えてきた。雨も降り出し風も強くなってきたがここまできたらのぼらなきゃならない。私にも意地がある。リップをとればガバと言う先入観があったのだがそこからが意外と悪くDsc_0063かなり動揺するが必死の形相で完登。少し良い気分で帰路に着いた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

ちびが風邪をひいちゃったので今日は一人でトレーニングする。Dsc_0018 しかし、何を重点にやったらいいのかが分からない。Dsc_0057 全てが弱いからあれもこれも、と結局漫然としている。まっ、いいか。(本文と写真は余り関係がありません)

でかねぇちゃんのギターの練習に付き合う。Dsc_0003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

2007年2月川井からじゅんじゅんのお便り

2月8日、川井ボルダーへ行ったじゅんじゅんからお便りが届いたので勝手に掲載させていただきます。

『昨日は始め川井に行きました。周りは雪が積もっていましたが岩は何とか乾いていたので取り付けました。クリスタル5級まっちゃん一撃、僕6撃、ラブリー3級まっちゃん2撃。イノバウアー3級僕一撃。ベッケンバウアーはまっちゃん核心まで行ったものの完登ならず。

続けて忍者岩まで歩き、忍者返しトライ、まっちゃん上部クラック手前まで、僕はかろうじて1手目タッチ。(しょぼい結果でした)

次は笠間で指に穴あけられちゃいますかな。』Dscf0858 Dscf0866 Dscf0870 Dscf0871 Dscf0873

[じゅんじゅんへ]

クライミング復帰おめでとうございます。今回は参加できず残念でしたが、じゅんじゅんの指にも穴を空けたいので是非笠間へも行きましょう。楽しみにしております。

バンビ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

2008年2月ミストラル

九つのお誕生記念にちびねぇちゃんが設定した選択肢、

①お花摘み ②いちご狩り ③クライミングジム

で、自ら選んだのは③のクライミングジム=ミストラル と言うことで本日はミストラルで研鑽を積んできた。

Dsc_0036 Dsc_0046 スラブ壁と垂壁のトップロープで立て続けに9本ほどを登らせる。(課題無視・何でもあり)ロープにぶら下がって降りてくるのが楽しいらしい。ビレイしてると自分もまたルートがやってみたいなぁとも思うのだが止めといた。ボルダーは4~5級を中心にインターバルをなるべく短く、兎に角沢山の課題を出来れば一撃で、可能性のある3級は打ち込んでみてとちょっと訳が分からなくなってしまったけどそんな感じでやってきた。

Dsc_0019 包丁が使えるようになりました。

Dsc_0024 お誕生日のケーキは自分で作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

2008年2月笠間

2月1日

そう言えば石器人スラブ左6級を登ってる人を見たことが無い。Dsc_2001 Dsc_2002 色々考えた結果、これでいいのだろうか?

Dsc_2003 とりあえず石器人スラブ中央もやってはみる。二つのポケットをとったあとどうしても足が上がらない。

Dsc_2004 シンプルファイターとかシンプルライクとかエ・モーションとかとりあえず触ってはみる。

都合のため滞在時間2時間で帰路に付く。それでも指皮は大分なくなって穴も空いた。

2月2日

今日はまっちゃんと来た。

Dsc_2005 賑わう石器人岩。中央をトライするまっちゃん。

Dsc_2006 中央初段を完登する人。

自分は矢張りポケットを取った後の足をどうしても上げることが出来ない。

Dsc_2007 協議の結果、ラブ岩へ。

Dsc_2008 ラブッタチを再登する。リップを取った時点で心と体の準備が出来ておらず、登った後は頭ががんがん痛んだ。花粉のせいか・歳のせいか?

Dsc_2009 Dsc_2010 Dsc_2011 恐るべしラブタッチ

Dsc_2012 ラブカンテを打ち込んでみる。登り方が分からないけど兎に角何度もやってみる。

笠間の課題は厳しい。今日もまた打ちのめされて帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »