« 2010年6月27日エナ魂/キッズクラス | トップページ | 2010年7月3日ミストラル »

2010年7月 2日 (金)

昭和の山旅⑧ 北アルプス/唐松岳

昭和の山旅⑧ 北アルプス/唐松岳 昭和61年10月 学友カスガと登る

当初の山行予定は、唐松岳~五竜岳~鹿島槍岳~の縦走予定だったが・・・

14日夜行で東京を発ち大糸線白馬駅へ。この頃ってどんなことがあったのかなぁ、と昭和の本を引っ張り出してみると、14日は 東京ぼん太さんが47歳胃がんで亡くなった日。まさに今の自分の歳だし好きな芸人さんだったので思わずYou Tubeで動画を懐かしく見てしまった。

6111  不帰沢、上部が不帰キレット(かな?)

6111_2  八方尾根から見る唐松岳

6111_3  八方尾根

6111_4  稜線は近い

6111_5  唐松山荘の幕営地、料金一人400円は当時の相場、今はいくらくらいだろう?

6111_6 テントの中から唐松岳を望む

6111_7  右の山が五竜岳

6111_8  唐松岳山頂

予定は縦走だったが予想以上の?雪のためビビる。カスガは雪の経験がなかったし自分もそれほど経験豊富という訳でもなかったし天候も余り良くはなかったし・・・と言う 理由 を沢山見つけて翌日は往路を戻ることにした。正直、行くべき予定の稜線を見た時は怖いなと思った。実際に予定通り縦走をしたらどうだったのだろう。良くは分からないけれど無難な選択だったかなとは思う。

この頃はどんな時代だったのか、再び昭和の本を広げてみると、

・土井たか子さん社会党委員長「やるしかない」

・石坂洋次郎さん没

・児玉泰介さん北京国際マラソンで日本記録

・サントリーホール落成 ・・・・・

|

« 2010年6月27日エナ魂/キッズクラス | トップページ | 2010年7月3日ミストラル »

昭和の山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148342/48775893

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の山旅⑧ 北アルプス/唐松岳:

« 2010年6月27日エナ魂/キッズクラス | トップページ | 2010年7月3日ミストラル »