« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

2010年9月26日ビラーゴぷちぷちツーリング/印旛沼

ちびは今日から明日まで修学旅行で日光へ行ってしまった。長女は模試、お父さんは取り残されたということにして午前中はモカの散歩、午後からビラちゃんに乗って出かける。僅かなチャンスをものにするしかない。滅多に乗らないのに今日も一発始動、ビラちゃんありがとう。

Dsc_0003 お父さん、ぷち迷子・・・印旛沼はどこ?

Dsc_0007 印旛沼と印旛沼をつなぐ印旛沼水路

Dsc_0009 田舎風景に良く似合うビラちゃん

Dsc_0010 高台から印旛沼を眺める。寒くなってきたしそろそろ帰りますか。(本日の走行距離75km)時間のあるときにまたのんびりと走りましょ。

一つ分かったこと、バイクに乗ると煙草が無性に吸いたくなる・・・禁煙3週間

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

2010年9月25日ミストラル

Cimg1252 今日の目標は一昨日OSに失敗したしばちゃんの茶色■11d、4本ほどアップして午前中の最後5本目にトライ。ルーフを抜けるところまでで一昨日よりも戸惑いやや厳しい状況、そこからはお父さんなりの根性で乗り切る。(お父さんには厳しかったな)RPできて嬉しいが今日はこれで終わる。(腕が)

Cimg1253 今日は一昨日よりも女子率UP(?)(お母さんしごかれる)

Cimg1255 お母さんのおやつ(どーやらShimpsonさんに対抗しているらしい)

Cimg1257 落ち着いた雰囲気だったが二人のM姉さん、ペースが速い。ちょっとそのペースに巻き込まれて、

Cimg1262 ちびも頑張る。

Cimg1265 M姉さんコンビ

Cimg1270 お父さんとsinjiさん、のり君にしごかれる。国体選手ってのは凄いんだなぁと思う。

やれやれ今日も終わったか と思ったらその後は ちびのボルダー道場 でしごかれた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

2010年9月23日ミストラル

Cimg1242 未だルートでは落ちることの出来ないちび、ちょっとだけフォールの練習をする。

日曜日にお墓掃除を済ませているので今日はミストラルへ行く。大盛況のミストラル、大丈夫かなぁみんなお墓参りはしたのかなぁ、大きなお世話だろうけど心配する。

Cimg1246 と言うことで男子率の高いミストラル、ペースが速い。

Cimg1248 もしかしてこの中ではボクは若い方?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 喜んでいる場合じゃないな、ボクよりも強いおっちゃんばかりだな、負けてられないな(既に負けてるって)・・・以上、おっチャン率の高いミストラルでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

2010年9月モカ散歩

大分涼しくなってきたので、モカと上本郷の七不思議を5/7を散歩する。

自宅を出て安房須神社横の竹林を抜け水戸街道へ出る。街道を上ると直ぐ左手に、

Cimg1190 首斬り地蔵がある。(龍善寺境内)1864年佐幕派(幕府側)の水戸藩士佐藤久太郎が同じく水戸藩の尊皇派の藩士に捕らえられて首を斬られてしまった。この地の村民が哀れに思い地蔵を建てたもので昭和9年龍善寺建立工事の再に藪の中から発見された。(小学生の時に読んだ「首無し地蔵の宝」を思い出すなぁ、好きな物語で繰り返し読んだっけなぁ)

Cimg1191 村民は地蔵を建てたが首がなくなった。新しい首をつけてもまたなくってしまうというお話だ。この話は七不思議ではなく・・・七不思議①官女の化け物 龍善寺附近?の雷(いかづち)山に神社があり(雷神社)真っ赤な袴をはいた官女の化け物が夜な夜な現れた。

Cimg1193 水戸街道を更に登り本覚寺方面へ細い坂道を登る。七不思議② ゆるぎのまつ 樹齢200年の松(大正末期に枯れてしまった)で幹を撫でるとグラグラとゆれて動いた。名づけは水戸黄門と伝えられる。 七不思議③ 富士見の松 本覚寺の南に大きな松があった。その枝は富士山の見える西に向かって延びていたため富士見の松という名がついた。

Cimg1195 本覚寺を抜け坂を上ると本福寺に出る。七不思議④ 斬られ地蔵 昔、覚蔵院というお寺(今はない)で盆踊りがあった。このあたりでは見かけない男が突然上手に踊りだし娘達の注目を集めた。面白くなく思った村の若者がその男に斬りつけたところ、男は煙のように消えてしまった。翌朝お寺の境内にある地蔵の胸には生々しい刀の傷があった。現在覚蔵院はなく、斬られ地蔵は本福寺に移されている。けど見たことはないので写真もない。

Cimg1196 本福寺前には首斬り地蔵の佐藤久太郎について碑がたてられている。「元治元年七月二十七日 真然證空信士 水戸藩佐藤旧太郎 当村ニテザン首セラル 本福寺過去帳」  

本福寺右の井戸坂を下り、カンスケ井戸へ。(かつては飲料や農業用水として使われた)

Cimg1199 カンスケ井戸で水を飲むモカ

坂を登り坂を降り・・・・

Cimg1207 風早神社へ。武勇・航海の神さま 経津主命を祭る。毎年10月第二日曜日 明治神社とともに市の無形文化財指定 獅子舞が行われる。一度だけ見に行った事がある。今年は10月10日、また用事があって見に行けないなぁ。 七不思議⑤ 風早神社の大杉 

Cimg1212 山側の道を歩いて再び本福寺の裏側へ。高台から市街を眺める。

Cimg1215 明治神社 平成13年に放火で消失してしまった。平成15年再建。

Cimg1217 明治神社 この辺りは上本郷遺跡である。縄文前期~晩期( 6000-3000年前)の貝塚で境内には貝殻片が見られる。

Cimg1221 あぁ、やっと帰ってきたぁ。1時間20分モカとの散歩、大した運動量じゃないな。そもそも我々の年代で歩いて運動不足解消なんて思わないほうがいいな。歩くのは人間生活の最低限の活動であって運動じゃぁないからな。とは言ってもそれさえも疎かになっているのは事実で・・・結構いい運動になってしまいました。 もう少し勉強してから歩くともっと面白いだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

2010年9月18日BaseCamp

Cimg1159 体重を減らしに入間のBaseCampへ。3連休初日ということもあって見事渋滞にはまって4時間かかってしまった。

Cimg1174 ルートは始め10台から恐る恐るやっていったが面白かった。

Cimg1178 Shimpsonさんと一緒に遊んでもらいました。

Cimg1183 Yきくんファミリーにお世話になりました。

Cimg1186 失敗もしたけれど色々とおしゃべりも出来て楽しかった。(ホントはボク、無口なんだけど・・・)

Cimg1188 ユージさんと握手もしてもらってちょびっと緊張気味のちび・・・

Cimg1189 ということで非常に楽しかったBaseCampでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

箱根温泉旅行

箱根楗旅行
箱根spa旅行…また食べ過ぎちゃったな…まだまだ続く増量計画…か…noodlericeballcakerestaurantnosmoking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

2010年9月12日ミストラル

昨日はシゴトだったので今日はミストラルへ。

Dsc_0005 お母さんがテンションかけまくるのでロープの消耗が激しい。否、3人で使うからロープの消耗が激しい。10.3mm 30mをヨシキスポーツで購入、安全第一だからね。

Cimg1135 今日は 覚悟 してミストラルへ。ところが思いのほか涼しく適度に汗をかいて快適。昨日は暑かっただろうなぁ。

Cimg1146 今日から左肩と腰が痛いバンビです。でもお腹空きましたね。これから一杯食べます。増量計画!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

2010年9月4日ロックランズ

Cimg1099 午前中は健康診断だったので、午後からはロックランズへ行ってみる。この暑さだからね、36度とか37度じゃぁ仕方ないか。

ルートエリア、余り広くないからちょっと圧迫感・・・

Cimg1102 エアコンは良く効いていて汗をかかない。逆に休み過ぎると体が冷えてしまう。ちょっとおかしいなぁ。余り体が動かないなぁ。適度な暑さが欲しいなぁ・・・ブツブツ・・・いやホント、寒いですよ、こう言う環境に慣れていないもので。(贅沢を言えばきりがないですね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

2010年9月3日ちびこギャラリー

今更このボクが言うのもなんだが・・・この暑さなんとかならないだろうか。

ちびこは絵を描くのが好きだ。パソコンでも時々描いている。最近の作品は・・・

ちびこギャラリー2

Photo 昨夜描いた絵 ごうるでんもか この犬態度悪いね、うちのモカみたい。

Photo_2 これが小6の絵かね。

4 何と言ったらいいのか分からない・・・

I 良く分からない・・・まっちゃんの酔った姿かな?

K 良く分からない・・・

Po ぱんだ か? この程度ならボクでも描けるかも・・・。(ちびこ、ちびだけど小6です)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »