« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

2013年2月26日カルチェロッシュ

カルチェロッシュへ行く。

Dsc_00445  今日は体が軽かった、ような気がする。だからといって何ができるというわけでもないけど、いい運動になった。若い人たちには到底かなわないからマイペースにルートのためのトレーニングになればいいかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

2013年2月23日ミストラル

ミストラルへ行く。

いつものようにワンパターンのアップをゆーくりっとこなしていくが・・・体が重い。どうしようもなくダメな感じで、思わず ダメだぁ~今日はやめとこ と口から出てしまうが、そこでDr.の一言、とりあえず1回やってみれば 。そうだそうだ、1回はやっとこ、ということでやってみるがかなり悪い状態でいつもの通り落ちた。

伸長著しいあきらくんが見事ルーフの白□をRPした。K戸さんも疲れた体で白棒を撃っている。その場の雰囲気に流されてボクももう一度やることにした。調子が悪いとか良いとかこの際関係ない。あきらくんのビレーで登って完登した。降りてきてみんなと握手、ありがとうございましたっ!

Dsc_0019

Dsc_0020  数年ぶりのグレード更新、たまには顔も出してしまおう。(K戸さん撮影)

Dsc_0006 野人たまご。野人が生まれるらしい。

Dsc_0007  野人さんの夕食はたまごかけご飯らしい。

Dsc_0029  JV作赤V12a 出来立てホヤホヤの時に一度トライして失敗しているのでやってみたら失敗した。登り方が硬かった。2回目は核心までがスムーズに行けて完登できた。

Dsc_0035  SBKさん、緑■12a 2回目でワンテンに持ち込む。今日の最後にボクもやってみたがボコボコ落ちてしまった。

Dsc_0037  SBKさん率いるカルチェのみんなも頑張っていた。ルートに慣れてきたらあっという間に強くなってしまいそうだ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

2013年2月23日スポーレ

スポーレに行く。

Dsc_0001  長い壁にちびも苦戦しているようだがぼちぼちがんばっている。

1月に入ってから左肘がずーっと痛かったのだが、今週は五日間クライミングをしなかったので治るだろうと思っていたらそんなことはなかった。逆に激しい痛みが・・・特にクリップする時に痛い。何もしないよりは適度に動かしておいた方が良いみたいだ。 今日は土曜日、平日の疲れがでてしまう土曜日病なので11bまでの負荷の少ないルートしか出来ない。言い換えればこれは明日に向けてのボクの戦略ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

2013年2月17日ミストラル

ミストラルへ行く。

Dsc_0004  白↑

Dsc_0007  今日は

Dsc_0009  3回撃つ。

Dsc_0064  ちびもワンテン地獄。

K戸さん、今日もワンテン地獄。これで地獄三兄弟か、と思ったらそれは間違いだった。実はDr.が長男だった。ミストラルワンテンクラブ、地獄四兄弟だった。今のところ兄弟の絆は強い。

Dsc_0039  Uさんはぴーちゃんの13aを完登した。凄かった。

Dsc_0041  ボクは3回撃ったあとまたしても急激な睡魔に襲われてしまった。寝起き暫くしてぴーちゃんの新作赤棒をトライさせてもらった。

Dsc_0045  非常に厳しかった。テンションを繰り返しながらトップアウトするのがやっとだった。一難去らずにまた一難だ。これも頑張ろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

2013年2月16日ミストラル

ミストラルへ行く。

Dsc_0001  ロープの消耗が激しすぎる。ミストラルでちび用のロープを購入、試しに使ってみたら抜群だった。

Dsc_0015  お母さん。

Dsc_0018  がんばれー、がんばれー、お母ぁさん!

Dsc_0025  Dr.白↑をトライ。

Dsc_0030  既に完登済みのUさんも白↑をトライ。

と、なればボクも、っと行きたいところだが、今日もどうにもこうにも体が動かないし気持ちが盛り上がらない。明日に期待しよう。

Dsc_0036  気合吠えまくりのDr.だった。

Dsc_0046  まるちゃん。

Dsc_0048  最後にちびも白矢印をトライしていた。

寒い一日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

2013年2月13日カルチェロッシュ

カルチェロッシュへ行く。

Dsc_0068  途中から若者に混じって杉さんのパークセッションに参加する。楽しくボコボコにされた。そのあとはSBKさんと課題を作ってセッション、すねを強打しながらも頑張って登るのだった。

スラックラインの凄い人がいた。クライミングも凄い人だけど、なんであんなことができるかなぁ。ボクは一歩も歩けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

2013年2月11日ミストラル

ミストラルへ行く。

Dsc_0002  K戸さん、白棒ワンテン地獄。

Dsc_0009  ボク、白↑ワンテン地獄。

Dsc_0024  Uさん、ぴーちゃん13a。

Dsc_0035  ちび、ぴーちゃん13aワンテンになった。ワンテン地獄には気をつけてね。頻繁に悲壮感あふれる声を発しているがこのルートが楽しくて仕方ないらしい。

Dsc_0038  お母さんはK戸さんの熱血指導を受ける。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

2013年2月10日千葉県スポーツクライミングユース選手権

ちび、千葉県スポーツクライミングユース選手権に参加する。

Dsc_0019  昨年クライミングを始めた選手からワールドカップ級までの男子114名、女子54名の賑やかな大会だった。

Dsc_0015  ちび、1本目は完登。

Dsc_0045  

Dsc_0047  ちび、2本目はお約束、ではないが落ちる。決して動きは悪くなかったしいいクライミングだったかなと思う。

Dsc_0053  決勝オブザベーション。

Dsc_0060  ちび、決勝。珍しくいつもよりテンションの高かったちびだが、今ひとつ及ばなかった。結果は5位、悔しそうだった。次、頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

2013年2月9日ミストラル

ミストラルへ行く。

Dsc_0003  ちび、ぴーちゃんのルートを攻める。

Dsc_0007  すっかりお疲れ様モードのボクはダラダラと過ごしていたが、みんなの気合の入ったクライミングに背中を押される感じで例の白↑12dをやる。

Dsc_0013   お疲れ様状態ではあるが今までになくスムーズにしかも少し余裕を持って最後の核心へ、そして落ちた。2回目もスムーズに核心へ・・・行ける!・・・と思ったが落ちた。隠居生活はもう少し先になりそうだ。

Dsc_0015  K戸さん、白棒12cを4回も撃っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

2013年2月7日カルチェロッシュ

カルチェロッシュへ行く。

Cimg1607  今日もまったくまったく体が動かなかった。クライミングの疲れなのか仕事の疲れなのか。大体平日2回のボルダリングはボクには無理がある。分かっちゃいるが・・・それでも結構わいわいと楽しくやれているのでヨシとしよう。帰宅後さっさと寝てしまった。

P7200027  こんなちびも14歳の誕生日を迎えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

2013年2月5日カルチェロッシュ

カルチェロッシュへ行く。

Dsc_0110  地元青年グループとセッションして遊んだ。みんなあっという間に強くなるから一緒にセッションできるのも今のうちかなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

2013年2月3日ミストラル

ミストラルへ行く。

全く回復している気がせずもしかしたらまたしても眠り王子になってしまうかも、と思われたが、淡々といつも通りにアップしていると体も動いてきたしやる気も出てきた。

Dsc_0002  白↑を3回撃つ。

Dsc_0005  3回目は余裕があったのにデッドが止められなかった。これを何回繰り返しても同じだろうし、Dr.からも指摘を受けたのでその部分のムーブを修正して練習してみた。次回また頑張ろう。

Dsc_0014  ちび、ぴーちゃんの新しいルートがお気に入りのようだ。

Dsc_0016  お母さん、頑張ってはいるが自爆する。

Dsc_0028  JVの新作赤Vをトライさせてもらう。終盤、集中力が切れてテンションを掛けてしまった。

Dsc_0047  後半になって妙にちびは元気だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

2013年2月2日スポーレ

スポーレに行く。

Dsc_0008  ちび。

Dsc_0012  ゆーご。

Dsc_0015  ぴーちゃん。

Dsc_0038  だいちゃん。

Dsc_0048  お母さん。

ボクは体が全く回復せず登る気にもなれなかった。お昼だけは人一倍食べてしまった。それにしても12mクライマーの僕たちにとってココの壁は長い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »